RURIKO PLANNING(ルリコプランニング)

NEWSお知らせ

2022.07.01

「リノベーション レモリノ」ブランディングプロジェクト

大阪府の泉州エリアで事業を展開する株式会社オクジ。同社が、マンション・戸建ての1棟まるごとを対象として大規模改修を行う「リノベーション」の専門ブランドを立ち上げました。

ルリコプランニングは、ブランディングのアートディレクション、ロゴマークのデザイン制作を担当しています。

同社は長年、住宅の設備交換や部分改修をメインとしたリフォーム専門ブランド「レモンリフォーム」を運営してきました。新ブランドには、グループ他事業との並列イメージと同時に「リフォームとリノベーション」という混同されがちな事業内容の差別化が求められました。

レモンのリノベーション=略して「レモリノ」というブランドネーミングでグループのイメージを踏襲しつつ、リノベーションという業態をブランドネーミングと併記することで、課題を解決しています。

ブランドの掲げるコンセプトは「“わたしらしい” 暮らし叶える 住まいづくり」。オーダーメイドで設計が進められるリノベーションの醍醐味と、顧客に寄り添い願いを実現する姿勢を表しています。
ロゴマークは、住まいを象徴する屋根エレメントとロゴを組み合わせたシンプルな意匠に。上質で落ち着いた印象を与える、深い赤をブランドのカラーとして設定しました。

2022年6月、大阪府泉佐野市に拠点となる「レモリノ泉佐野スタジオ」がグランドオープン。地域に根ざし、素敵な住まいと暮らしを届けるブランドがスタートしています。

[リノベーション レモリノ ウェブサイト →]